シンプルなお葬式の特徴

会葬礼状や香典がいらない

花

最近はお葬式もシンプルな形で行う人が増えています。
その代表的なものが家族葬です。
一般的なお葬式というのは近所の人たちや故人の会社関係や友人たちなども参列して、しめやかに執り行われます。
そのために会葬礼状などをお配りしたりします。
しかし家族葬の場合は家族とごく親しい人のみが参列し、周囲に知らせない形で葬儀を行います。
会葬礼状なども配らないのです。
柏原市内でも家族葬を選択する人が増えています。
また家族葬を執り行う葬儀屋も柏原市だけでなく、周辺の諸都市にも増えています。
なぜ家族葬が増えているかというと、費用が安くできるからです。
また一般的なお葬式にすると香典や香典返しなど煩わしいことがありますが、家族葬なら香典を辞退できるのです。
柏原市だけでなく全国的にこの傾向は増えており、高齢化社会が進むと葬式に参列するだけでも大変なことです。
そのような点を考慮して盛大なお葬式を避ける傾向になっているのです。
また身内だけでしめやかに故人を送りたいという家族の気持ちを大切にする傾向が柏原市やその他の都市にも広がっているのも事実です。
もしも家族葬を行いたい場合は、柏原市なら市内の葬儀屋に相談すれば費用や内容について教えてくれます。
事前に色々な葬儀屋を調べておき、最もふさわしい葬儀ができるように準備しておくことも必要です。
隣近所や故人の知り合いに連絡するのは葬儀が終わってからでも大丈夫なので、その点も葬儀屋に相談しておきます。

形式に関わらずマナー順守

数珠

葬儀を執り行う中では家族葬の需要も増えてきており、柏原市でも家族葬を行う方がたくさんいらっしゃいます。
家族葬では親類のみで行うこともできますし、故人と親しくしていた方に限定して招くことも可能です。
いろいろな形を選択できるので、柏原市にお住まいの方も、将来を見据え家族葬を含めた葬儀プランを検討しておくと良いでしょう。
家族葬の需要が増えている現状においては、柏原市にお住まいの方も近しい方が家族葬を執り行うケースがあるでしょう。
ご友人の家族葬に弔問する場合にもしっかりとマナーを考慮して参列する必要があります。
家族葬の場合一定の儀式を省略して執り行うことも多いですが、お悔やみの言葉をかける際などは弔問の形式に準じて行いましょう。
この度はまことにご愁傷さまです、などのお悔やみの文言はどのような葬儀でも必ず述べることが大切です。
また、長い期間闘病生活を余儀なくされた方もいらっしゃいます。
そういった場合は、看病で付き添われてきたご遺族へのねぎらいの言葉も忘れずに伝えると良いでしょう。
服装に関しては、どんなに親しい間柄であったとしても、礼服を着用して形式に則った形で参列することが重要です。
ご遺族のみで執り行う家族葬にどうしても弔問したい場合は、葬儀後ご遺族に連絡を入れてから後日訪問するようにしましょう。
その際は平服でも構いませんが、黒やグレーを基本とした目立たない服装で訪ねることが大切です。
柏原市では様々な形で葬儀を執り行うことができるので、ご家族やご自身を含め将来と向き合って考えていきましょう。

前もって準備できる

メンズ

葬儀を執り行うにあたっては、多の方が利用する一般葬儀に加え、互助会を利用して執り行うことも可能です。
互助会とは、加入者がお互いを助け合いながら、個々の金銭的な負担を軽減させることを目的とし成り立っている制度です。
将来に備え前もって葬儀資金を積み立てられるシステムを取っており、積み立て金は順次加入者の葬儀資金に充てられていきます。
葬儀の順番が回ってきた際には、積立資金に従い、互助会から費用が捻出されます。
加入していれば急な葬儀の際にもお金の心配なく執り行うことができ、実際に多くの方が利用しています。
大阪府柏原市にお住まいの方も互助会を利用することが可能なので、ご希望の方は前もって入会しておくと良いでしょう。
掛け金は月々3千円程度から選択できるようになっており、負担なく支払うことが可能です。
現在は家族葬を希望される方が増えてきていますが、もちろん家族葬に対しても互助会システムは適用できます。
家族葬といってもプランは色々と存在しており、葬儀内容を充実させれば100万円程必要な場合もあります。
柏原市で家族葬を希望している方も、互助会制度を利用し将来に備えておくと良いでしょう。
柏原市周辺で互助会制度に対応している葬儀会社では、会員に対しサポートを実施しており、割り引きが可能な場合もあります。
プランも複数用意されているため、自身が希望する葬儀に合った内容を選択していきましょう。
入会に際してはスタッフから詳細な説明がなされるので、柏原市においても不安なくスムーズに進められます。

安い費用で行なえる

線香

ライフサイクルの変化や核家族化の進行などにより、近年は家族葬を選択するケースが増えてきています。この家族葬は一般葬と違って、会社関係の人を呼びません。よって参列者が少ない為に葬儀規模は小さくなるので、費用は格安となります。柏原には複数の業者がいますが、様々比較検討して選ぶ事が大切です

もっと読む

シンプルなお葬式の特徴

花

一般的なお葬式ではなく家族葬を行う家庭が増えています。家族葬の場合は身内だけでひっそりと葬儀ができるので、香典も葬儀場も必要ないのです。シンプルで費用も安いので柏原市でも増えています。一般の葬儀では故人の知人まで連絡したり会葬礼状を用意しますが、家族葬ならそれらも必要ないのです。

もっと読む

家族の負担が軽減できる

葬儀

柏原で家族葬を行う人が増えています。そして、家族葬をどうするのかをしっかりと決めてから生前予約をしておく事で安心して残りの時間をすごす事ができます。予め決まっているので、残される家族に負担をかけなくていいのもメリットです。

もっと読む